一押し!金動画

激カワ!こんな可愛い子いたんだ!

麦わら海賊団 小畑健先生風

しょこたんかわゆす~

カテゴリー

最近の記事

ページランキングTOP15

ブログパーツ
新着記事一覧


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ゲーム速報
■マジコンとは商品名ではなく総称である
まずは、マジコンという言葉の由来を説明しよう。
「ウォークマン」の大ヒットで携帯カセットプレイヤーの総称が「ウォークマン」になったように、「ファミコン」の大ヒットによって家庭用ゲーム機の総称が「ファミコン」になった時期がある。特に家庭用ゲーム機を総称して「ファミコン」と呼ぶのはファミコン世代の子供を持つ年代だろう。

親 「また、ファミコンばっかりやって! 宿題やったの!?」
子供「ファミコンじゃないよ! PCエンジンだよ!」

という会話が展開された家庭も決して少なくはないだろう。

これと同様に「マジコン」という総称も、大ヒットしたゲームバックアップ機の名称からとられている。それがマジコンという総称の由来になったスーパーファミコン(以下SFC)用のバックアップ機器「スーパーマジコン」だ。このフロントファーストイースト社(台湾)が開発したスーパーマジコンは、SFCバックアップ機の基礎を確立したことから、新しいバックアップ機が登場する度に比較の対象とされた。そのため、いつしか会話の中で「今度の新しいマジコンは~」といった使われ方をされるようになったのである。

また、スーパーマジコンはマジコンという言葉のルーツになっただけではなく、パソコンとの連動やバックアップデータを外部メディアに保存して必要に応じマジコンに読み込ませるという、機能的にも現在におけるマジコンシステムの基礎になっており、まさにマジコンを語る上で外すことのできない1台なのだ。ちなみに、スーパーマジコンのマジコンとは、「魔法のように何でもできるコンピュータ=マジックコンピュータ」を略した造語である。

さらに余談だが、マジコンという総称が使われているのは日本だけであり、マジコンの本場である中国ではフラッシュカート(焼録★*1)という総称でよばれている。
※1:★は峠からやまへんを外した漢字


■マジコンの定義と機能
マジコンの由来となったスーパーマジコンが製品ゲームからのバックアップと、そのバックアップデータでのプレイが可能だったことから、以前は「製品ゲームのバックアップとバックアップしたゲームを実機でプレイできる機器=マジコン」と定義されていた。しかし、最近ではバックアップ機能を持たないプレイ機能だけの機種も多数登場している。以前であればバックアップ機能をもたないマジコンに使い道も存在意味もなかったのだが、インターネットが普及した現在では、バックアップしたゲームデータを違法配布するサイトの登場によりプレイ機能のみの機種が増えるにいたっている。

現在では、これらバックアップ機能を持たない機種もマジコンと呼ばれているため、マジコンの定義は「製品ゲームのバックアップとバックアップしたゲームを実機でプレイできる機器」から「バックアップされた製品ゲームを実機でプレイできる機器」へと変化している。

また、パソコンやインターネットの普及、記録メディアの小型大容量化や低価格化など、マジコンを取りまく環境が急激に変化していることから、以前のマジコンが単体完結していたのに対し、現在のマジコンはパソコンとの連動を前提にしているものがほとんどとなり、その使用環境も大きく変化した。

さらにゲーム機自体の性能が上がったことにより、マジコンを使っての動画や音楽の再生やエミュレータ*2をはじめとした自作プログラムなどの開発も容易になったため、マジコンはバックアップ&バックアップでのプレイ機器からマルチメディアツールへと変貌を遂げている。

引用元⇒livedoorニュース
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ゲーム速報
『ギルティギア イグゼクス アクセントコア』
対応機種:PS2
発売日:5月31日
価格:5040円

各作品ごとの特徴的なシステムで戦え!


 魅力的なキャラクターと、練り込まれたバトルシステムが人気の対戦格闘ゲーム『ギルティギア』シリーズ。そのシリーズ最新作が、"ギルティギア ジェネレーションズモード"を搭載し、プレイステーション2に移植決定。このモードではキャラクター選択時に"GG"、"GGX"、"ΛC"のいずれかのモード(戦闘システム)を選ぶことができるぞ。そうすることで『ギルティギア』、『ギルティギア ゼクス』、『ギルティギア イグゼクス アクセントコア』の各作品のシステムで戦うことが可能だ。世代を越えて、最強キャラクターを決めろっ!!

ファミ通

23×3はすごいですね!!ギルティギアシリーズも結構好きです。
今作にも期待。
DATE: CATEGORY:ゲーム速報
2年ぶりに「SQUARE-ENIX PARTY」の開催が決定!
開催日は5月12日、13日

 スクウェア・エニックスは、同社のプライベートショウ「SQUARE-ENIX PARTY 2007」を5月12日、13日の2日間に開催することを明らかにした。会場は、一昨年に開催された「SQUARE-ENIX PARTY 2005」と同じく幕張メッセで、入場は無料。

 本イベントは、スクウェア・エニックスが発売を予定している各タイトルの試遊台の出展やプロモーション映像の上映を行うというもの。前回の「2005」では、『ファイナルファンタジーXII』や『キングダムハーツII』といった当時の注目タイトルの試遊台などが設置され、人気を博していた。

 詳しい展示内容などは今後発表していくとのこと。スクウェア・エニックスの最新タイトルを体験したいという人は楽しみに待っていよう。

■「SQUARE ENIX PARTY 2007」概要
【日程】2007年5月12日・13日 10:00~17:00(各日)
【会場】幕張メッセ(9・10・11ホール)
【入場料】無料
※展示タイトル・イベントなどは後日発表

DENGEKI ONLINE.COMより

ドラクエ物もきっとあるでしょうね!!
是非行きたい!!のですが・・・無理そうです・・・TAT

copyright © 神級ゲーム動画 『どらごん喰えスト』 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。